宅配だから手間いらず|腎臓病食も美味しさを追求したい

お年寄り

制限された食事を楽しく

食事

美味しさが前提のメニュー

腎臓は体の中の老廃物や、毒素を排出する機能を持つ臓器です。その機能が低下すると回復は難しく、慢性的な腎臓病となります。しかし、進行を遅らせたり症状を和らげる技術も発達し、それに関連して、腎臓病食も宅配で提供されるようになってきているのです。その宅配の腎臓病食も発展を続け、保存方法はもちろんのこと、味までもが改善されて人気となっています。腎臓病食の特徴は、たんぱく質や塩分を抑える内容です。これまでは味が淡泊で飽きやすさが難点でしたが、消費者のニーズに応えられるような美味しさにも工夫が凝らされ、需要が高くなってきています。こういったことから、今後も各企業で競争が行われ、さらに支持が得られるような、満足感の高いメニューが提供されると予測されます。

どんなに美味しいメニューであっても、毎日同じでは飽きてしまいます。いくら制限されているからといっても、ストレスを感じながら食事をするのでは、宅配という、せっかくの特徴が生かされていないといえます。腎臓病食の宅配の特徴は、冷蔵品もありますが冷凍品が中心なので保存が利き、宅急便で配達され、家で受け取れるという点です。先述のように、今日ではこの分野の需要の高まりで、参入する企業が増加しています。当然、メニューや味付けも企業ごとに異なり、注文先をいくつかに分けると、食事ごとにバリエーションのあるメニューが選択できるというわけです。満足感のある食事は明日の活力にもなり得るので、こういった工夫をしてみるのも良いでしょう。

腎臓病の食事

和食

腎臓病食の食事療法のタンパク質制限は複雑で、食事作りも大変です。しかし、今までの食事を続けていると腎臓の機能が徐々に低下していきます。そのため、早めに治療に取り組み、腎臓病食に慣れていきましょう。

View Detail

腎臓に良い食事

医者

タンパク尿やむくみといった症状に始まる腎臓病は、悪化させないようにすることが大切です。タンパク質と塩分、カロリー制限を意識した腎臓病食を意識することで、腎臓への負担が大きくならないようにしましょう。出汁や香辛料を使うことで、塩分控えめでも美味な食事になります。

View Detail

血管を守る食事

老夫婦

血管を守るためには血圧を下げる食事にできるように工夫をすることが大切です。食事は毎日のことですから、継続することも大切です。満足度を高めながら塩分を少なくする、過食による塩分の取り過ぎを避けるなど効果的で無理なく継続できるようにしましょう。

View Detail